司法書士 大門事務所|栃木県鹿沼市|不動産登記|住宅ローン|相続|企業法務|多重債務|返済

qrcode.png
http://o-kado.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

司法書士 大門事務所
栃木県鹿沼市下田町二丁目
1077番地6
TEL.0289-64-4805
FAX.0289-64-4835
──────────────
1.不動産登記
2.企業法務
3.裁判事務

4.遺産整理業務

5.その他
──────────────

 
 

未成年者がいる場合

 

遺産を分割する際には注意が必要です

遺産を分割する際には注意が必要です
 
突然、母親と幼い子どもを残して、父親が事故や病気で亡くなってしまった場合等、未成年者を交えて遺産相続手続をしなければならないとき、手続先で、次のような言葉を耳にするかもしれません。
 
「特別代理人を選任してください」
 
さて、特別代理人とは一体なんでしょうか?
 
簡単に説明しますと、特別代理人とは、親と子どもの利益がぶつかり合うときに、親に代わって、子どものために手続書類にハンコを押す人です。
 
上記のケースでは、父の遺産については、法律上、未成年者の子どもにも遺産をもらう権利が発生します。
 
この場合、子どもの財産を管理するのは母親ですが、父の遺産について、母の権利と、子ども権利がぶつかり合うため、母単独で手続をすることができません。
 
そこで、上記のような特別代理人を家庭裁判所で選任してもらい、利害を調整する必要がでてきます。
 
このように、未成年者がいる場合は、手続が複雑になることもありますので、一度、司法書士にご相談下さい。
 

費用・報酬

費用・報酬
 
特別代理人選任申立書作成
 司法書士報酬(税別)  30,000円
 収入印紙  800円
 予納郵便切手  各家庭裁判所所定の額
<<司法書士 大門事務所>> 〒322-0036 栃木県鹿沼市下田町二丁目1077番地6 TEL:0289-64-4805 FAX:0289-64-4835